ロッテ・清田が2号先制2ラン「ホームランになってよかった」

[ 2020年6月30日 18:55 ]

パ・リーグ   ロッテ―楽天 ( 2020年6月30日    楽天生命パーク )

<楽・ロ>初回1死三塁、左越えに先制2ランを放つ清田(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 2006年以来の9連勝を目指すロッテは、3番で起用された清田が先制2ランを放った。

 初回1死三塁から左腕・弓削のカットボールを捉えた。7日ぶりの2号に、ベテランは「ランナーが三塁にいましたし、外野フライ、もしくは内野ゴロでも(三塁走者の)荻野なら還って来られると思っていました。結果的にホームランになってくれて良かったです」と笑っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月30日のニュース