レッズ・秋山 早くも大谷を警戒!? 26日エンゼルス戦に「1番・左翼」で出場

[ 2020年2月26日 02:30 ]

オープン戦   レッズ9―6レンジャーズ ( 2020年2月24日    グッドイヤー )

打撃練習で準備するレッズ・秋山
Photo By 共同

 レッズの秋山は、大谷が出場予定の25日(日本時間26日)エンゼルス戦に「1番・左翼」で出場する。

 「今のところ立場も役割も違うが、刺激になるところはあると思う」と話し、左翼については「彼の場合はレフトに強引に打つユーモアと能力があるから」と大谷の狙い打ちを警戒した。

 また、マイナー契約の田沢がレンジャーズ戦の8回に7番手で登板し、1回を1安打無失点1奪三振。「(守りに)助けてもらいながら自分なりの投球ができた」と振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月26日のニュース