DeNA新主将・佐野「日本一になって新しい時代を」 キャンプ打ち上げ

[ 2020年2月26日 12:30 ]

<DeNAキャンプ>キャプテン・佐野の音頭で手締めするラミレス監督(左端)、オースティン(右から3人目)らDeNAナイン (撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 DeNAが26日、沖縄・宜野湾での春季キャンプを打ち上げた。

 円陣では今季から主将に就任した佐野が挨拶。「最高の準備をして開幕を迎えましょう。リーグ優勝、日本一になって、僕たちが新しい時代を築きましょう」と話し、自ら一本締めの音頭を取った。さらにナインの手拍子に合わせて踊りも披露。笑いを誘っていた。

 今年のキャンプは天候にも恵まれ、順調にメニューを消化。ラミレス監督も「素晴らしいキャンプを過ごせた。私が就任して5年目だが、今年が一番だった。パフォーマンスもいい仕上がりで、けが人もいない。非常に満足している」と明るい表情で話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月26日のニュース