中日 高木守道氏追悼試合を延期 OP戦無観客決定で

[ 2020年2月26日 21:17 ]

 中日は26日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2月29日から3月15日まで開催予定のすべてのオープン戦を無観客試合とすることを発表した。

 与田監督は「NPBの判断を受け入れ、一日でも早く終息する事を願います」とコメント。京田選手会長は「決められた通りに従うだけですが、開幕も今年は早いので、選手としては試合ができればありがたいです」と話した。

 2月29日、3月4日に行う予定だった高木守道氏の追悼試合、2月29日、3月1日、4日の献花台の設置は延期となる。日程が決定次第、改めて発表するという。

 無観客となる主催試合は以下の通り。岡崎市民球場、長良川球場で開催予定の試合は球場変更の可能性がある。

・2月29日(土) 14時 広島戦(ナゴヤドーム)
・3月1日(日) 14時 広島戦(ナゴヤドーム)
・3月3日(火) 13時 西武戦(岡崎市民球場)
・3月4日(水) 13時 西武戦(長良川球場)
・3月13日(金) 18時 ロッテ戦(ナゴヤドーム)
・3月14日(土) 14時 ロッテ戦(ナゴヤドーム)
・3月15日(日) 14時 ロッテ戦(ナゴヤドーム)

 また、3月11日に予定されているオリックスとの春季教育リーグ(ナゴヤ球場)も無観客となる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月26日のニュース