広島・長野 シート打撃でただ一人の2安打「順調。昨年とは違う」

[ 2020年2月26日 05:30 ]

シート打撃で右中間二塁打を放つ長野(撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 広島の長野がシート打撃でただ一人、2安打をマークした。第1打席で薮田から左中間を破る二塁打を放つと、次は左の高橋樹から右中間に落とす二塁打。快音を響かせ「ケガなく終われそう。順調。昨年とは違う。内容ある打席を増やしたい」と力強く語った。朝山打撃コーチは「オープン戦では結果を求めてやってくれれば」と期待をかけた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月26日のニュース