ロッテ 開幕投手は美馬に決定 自身2度目の大役「いい印象をつけられるように全力で」

[ 2020年2月26日 12:06 ]

ロッテの美馬
Photo By スポニチ

 ロッテ・美馬学投手(33)が3月20日にPayPayドームで行われるソフトバンク開幕戦に先発することが26日、正式に決定した。

 昨オフ、FA宣言で楽天から移籍加入した美馬は、22日の西武との練習試合(春野)に今季初めて先発で登板し、2回1失点。石垣島の春季キャンプから精力的に投げ込み、宮崎遠征が打ち上げられる27日のオリックス戦(SOKKEN)に先発する予定となっていた。
 プロ通算51勝のベテラン右腕は、楽天時代の17年にも開幕前に則本昂がWBCに出場したことや、開幕投手に内定していた岸がインフルエンザに感染したこともあって、大役を務めた経験もある。

 宮崎・生目の杜で行われるソフトバンクとの練習試合前に会見した井口監督は「経験の多さと相性を考えて決めました」と抜てきの理由を説明。自身2度目の開幕投手を任される美馬は「びっくりしました。開幕なので、いい印象をつけられるように全力で投げたいと思います」と意欲を口にした。
 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月26日のニュース