中日ドラ3岡野、フェイスマスクで美肌アピール「顔がよくないので、せめて…」

[ 2020年1月8日 16:52 ]

<中日新人入寮>入寮を済ませた岡野は、実際に美顔パックを試す(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 中日のドラフト3位・岡野祐一郎投手(25=東芝)が8日、選手寮「昇竜館」に入寮。持参したフェイスマスクで“美肌男子”ぶりをアピールした。

 部屋の棚に置かれていたのは女性に大人気のフェイスマスク「ルルルン」。タイプの違う青とピンクの2ケースを揃え「社会人時代に同期がしていたのを見て、肌の手入れをしようと思い始めました。顔がよくないので、せめて肌だけでも」とツルツルの肌で笑みを浮かべた。25歳と今年の球団新人では最年長だが「お肌の曲がり角は来ていないと思っています」ときっぱり。

 このほかにも東芝出身らしくテレビ、掃除機はもちろん「TOSHIBA」製を持参。「3年間、お世話になったので東芝製品を増やしていけたら」と愛社精神も見せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年1月8日のニュース