ロッテドラ3高部、おしゃれ靴下で入寮 墓参りで亡き弟に「頑張ってくるよ」

[ 2020年1月8日 13:18 ]

<ロッテ入寮>おしゃれ靴下の高部瑛斗(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 ロッテのドラフト3位・高部瑛斗(あきと)外野手(22=国士舘大)が8日、さいたま市内の選手寮に左右のデザインがコーラとピザで異なるおしゃれ靴下を履いて入寮した。

 東都大学リーグ2部で歴代最多の129安打を放った左打者は「兄が美容師なのでおしゃれは好き」と、一足1500円のお気に入りを披露。2016年に弟・晴斗さん(享年16)を白血病で亡くしており、入寮前には「見守ってほしい。頑張ってくるよ」とお墓参りも済ませ、新たな挑戦に気合を入れていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年1月8日のニュース