東海地区 来春センバツ明治神宮大会枠獲得 加藤学園が有力

[ 2019年11月21日 05:30 ]

明治神宮野球大会 高校の部決勝   中京大中京4―3高崎健康福祉大高崎 ( 2019年11月20日    神宮 )

 中京大中京の優勝を受け、明治神宮大会枠は東海地区に与えられる。

 同地区は2枠で、秋季東海大会優勝の中京大中京、同準優勝の県岐阜商(岐阜)が当確だったが、同大会4強の加藤学園、藤枝明誠(ともに静岡)のいずれかが“3枠目”となることが有力。加藤学園は準決勝で県岐阜商にサヨナラ負け、藤枝明誠は中京大中京に8回コールド負けを喫しているだけに、静岡2位の加藤学園が優位とみられる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月21日のニュース