巨人 ナショナルズFAパーラと契約合意 メジャー通算88発“サメ男”

[ 2019年11月21日 05:30 ]

パーラ外野手(AP)
Photo By AP

 巨人は20日、ナショナルズからFAとなったヘラルド・パーラ外野手(32)と来季の契約を結ぶことで合意した。年俸150万ドル(約1億6200万円)の1年契約。球団を通じ「日本のプロ野球でプレーすることは自分の能力を高める機会。常にエネルギッシュなプレーを心掛け、チームの勝利に貢献します」とコメントした。

 メジャー通算11年間で1312安打、88本塁打。11、13年にはゴールドグラブ賞を獲得した。童謡「ベビー・シャーク」を登場曲に採用して人気を集めるなど、今年5月に加入したナ軍ではワールドシリーズ制覇に貢献。大塚淳弘球団副代表編成担当は「一塁も外野もできる。20発ぐらいいける感じがする」と評した。背番号は「88」になる見込み。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月21日のニュース