巨人・畠が結婚を発表「お互いに支えあって」お相手は児童福祉施設勤務の23歳女性

[ 2019年11月21日 17:00 ]

巨人の畠世周投手
Photo By スポニチ

 巨人は21日、畠世周投手(25)が児童福祉施設勤務の23歳の女性と結婚したと発表した。

 畠は球団を通じて「これからは一人の人生ではないのでお互いに支えあって頑張っていこうと思います」とコメントした。

 広島県出身の畠は近大福山高、近大を経て2016年ドラフト2位で巨人に入団。新人だった17年に6勝(4敗)を挙げたが、2年目の昨季は腰痛を発症して3軍スタートとなり、2勝0敗。今季は5試合に登板して0勝1敗とプロ3年目で初めて勝利がなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月21日のニュース