巨人・北村20万UPで更改 来季は「来年はレギュラー格目指す」

[ 2019年11月21日 22:08 ]

契約更改交渉に臨んだ巨人・北村
Photo By スポニチ

 巨人・北村拓己内野手(24)が21日、川崎市のジャイアンツ寮で契約更改交渉に臨み、20万円増の860万円でサインした。

 2年目の今季は5月に「7番・三塁」でプロ初のスタメン出場を果たすも、初安打は打てず。「初ヒットを打ちたかった。来年はレギュラー格を目指してやっていきたい。守備もできないといけないけれど、打たないとファースト、サードは守れない」と力を込めた。オフは2年連続で坂本勇とともに自主トレを行う。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月21日のニュース