広島 来季新背番号発表、ドラ1森下はマエケン以来の「18」

[ 2019年11月21日 14:55 ]

プロ1年目の目標を書いた色紙を手にポーズをとる明大・森下(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 広島は21日、新入団選手の背番号および、来季から新背番号に変更する選手を発表した。

 ドラフト1位の森下暢仁投手(明大)は、球団では前田健太以来の背番号18に決まった。

 以下は一覧。

 <背番号変更>
 菊池 保則 59→39
 大盛 穂 124→59
 <新入団選手>
 森下 暢仁 18
 宇草 孔基 38
 鈴木 寛人 52
 韮澤 雄也 54
 石原 貴規 62
 玉村 昇悟 65
 持丸 泰輝 123
 木下 元秀 124
 畝  章真 120

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年11月21日のニュース