駒大 2季連続最下位 大倉監督「入れ替え戦へ切り替えて」

[ 2019年10月25日 05:30 ]

東都大学野球第7日第2週   駒大2―4立正大 ( 2019年10月24日    神宮 )

 2回戦3試合が行われた。駒大は立正大に連敗し、最下位で入れ替え戦出場が決まった。

 駒大は立正大に連敗を喫し2季連続の最下位が決まった。スタンドで中畑清OB会長(本紙評論家)や太田誠元監督が見守ったが、反撃及ばずに敗戦。大倉孝一監督は「投手だね。どうしても先制されて後手に回ってしまう」と振り返り、「結果は監督の責任。入れ替え戦に向けて切り替えて臨みます」と続けた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月25日のニュース