巨人・丸 秋季キャンプに参加希望も流動的 若手「少数精鋭」を想定

[ 2019年10月25日 05:30 ]

日本シリーズでは1安打に終わった巨人・丸
Photo By スポニチ

 巨人の大塚淳弘球団副代表編成担当が秋季キャンプに丸が参加を希望していることを明かした。

 原監督は「少数精鋭」とし、若手中心のキャンプを想定しているが、丸は日本シリーズでは13打数1安打、打率.077に終わり「最初から最後までチームに貢献できなかった」と話していた。来季につなげる丸ならではの考えがあるとみられる。ただ全試合出場しただけに、同代表は「休んだ方がいいのでは」と話しており、参加は流動的だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月25日のニュース