亜大・矢野 首位打者確実 生田監督「よく成長した」

[ 2019年10月25日 05:30 ]

東都大学野球第7日第2週   亜大7―8国学院大 ( 2019年10月24日    神宮 )

 今秋に急成長の亜大3年、矢野が逆転で首位打者を確実にした。

 3打数2安打で打率・415として立正大・立松由を5厘差逆転。安打なら同率となる1打席目に三振して「(2打席目から)意識せずに思い切り振った。夏のキャンプで監督の言葉を信じて練習した結果」。今夏はタイブレーク用のエンドラン練習で球筋にバットの面を合わせて打つ練習を徹底。3回戦は欠場予定で、生田勉監督も「よく成長した」と目を細めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月25日のニュース