ロッテ ドラフト3位指名の国士大・高部 あいさつ受け「実感が湧いてきた」

[ 2019年10月25日 15:59 ]

世田谷キャンパスで永野チーフスカウト(右)、福沢スカウト(左)の指名あいさつを受けた国士大・高部
Photo By スポニチ

 ロッテからドラフト3位指名を受けた高部瑛斗外野手(21)は日25日、世田谷区内の国士舘大・世田谷キャンパスで永野吉成チーフスカウト、福澤洋一担当スカウトの指名あいさつを受けた。

 東都大学リーグ2部通算129安打を記録した俊足巧打の外野手は「実感が湧いてきた。同時にこれからもっと頑張らないといけないと思いました。これまでお世話になった方に少しでも恩返しできるように、1年目から1軍の舞台で戦える準備をしっかりとして、ファンの皆さまから愛されるような選手になりたいです」と意気込みを語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月25日のニュース