巨人ドラ4井上「憧れ」のソフトB工藤監督を研究「日本を代表する投手になりたい」

[ 2019年10月25日 05:30 ]

巨人の内田スカウト(右)と握手を交わすドラフト4位・井上
Photo By スポニチ

 巨人のドラフト4位・井上(前橋商)が指名あいさつを受けた。同校出身のあだち充氏の漫画「H2」が好きで、父譲りの奇麗でしなやかなフォームが特徴の最速146キロ左腕。

 憧れは工藤現ソフトバンク監督で動画で研究もしてきた。日本シリーズはテレビ観戦し「自分もああいう舞台で堂々と投げられるようになりたい。日本を代表する投手になりたい」と手本としてきた敵将との対決を見据えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月25日のニュース