DeNA藤岡1軍昇格 今季初 “違う自分”感じながら「一球一球投げたい」

[ 2019年4月13日 13:11 ]

藤岡好明
Photo By スポニチ

 DeNAの藤岡好明投手が13日、今季初めて1軍に昇格した。

 イースタン・リーグでは5試合計5回を投げ4安打無失点で防御率0・00。「状態は悪くはない。1軍で投げるといろいろな感覚が出てくるし、違う自分が出てくると思う。それを感じながら一球一球投げたい」と意気込んだ。

 昨季は15試合登板にとどまった右腕は「キャンプや練習から、1軍で活躍するため、通用するためにどうしたらいいか考えてやってきた。自分の特徴を最大限に生かす投球ができたら」と1軍マウンドを見据えた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年4月13日のニュース