ロッテ サッポロとコラボ「マリーンズ缶」発売

[ 2019年4月13日 14:08 ]

サッポロ生ビール黒ラベルの「千葉ロッテマリーンズ缶」
Photo By 提供写真

 ロッテはサッポロビールから「千葉ロッテマリーンズ缶」が4月23日に数量限定発売されると発表。千葉県内に工場を持つサッポロビールは1999年以来「千葉ロッテマリーンズ缶」を発売し、応援を続けてきた。

 内容は350ミリリットル6缶パック。販売は首都圏エリア(千葉、神奈川、東京、山梨、埼玉、茨城)。価格はオープン。3000ケースを予定している。

 担当者は「今年のデザインは、より垂直に上位を目指して進んでいこうという思いを込め、2019年度チームスローガンと、マリーンズの球団ロゴとマスコットを缶体正面に大きく配置しています。この商品が地元千葉県の方々をはじめファンの皆様に広くご愛飲いただくことで、応援の輪が一段と広がることを願っています。みんなでマウエを目指しましょう」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月13日のニュース