ロッテ安田、ビデオトレで守備力向上へ「まずはスローイング」

[ 2019年2月23日 05:30 ]

ロッテ・春季キャンプ ( 2019年2月22日 )

ロッテ・安田
Photo By スポニチ

 ロッテは2年目の安田が「ビデオトレ」で守備力向上を目指す。「いろんな方の映像で勉強している。自分に合った動きを見付けたい」。ここまでの対外試合で3本塁打するなど高校通算65発の本領を発揮し始めた一方で、20日のDeNA戦(宜野湾)では一塁悪送球を記録するなど三塁守備には不安を残す。

 21日は鳥越、根元両コーチが付きっ切りで特守を行った。この日、23日からの西武戦(春野)のためチームと高知入り。「まずはスローイング。投げるのが安定すれば捕る方に集中できる」と守備改善で三塁のレギュラー奪取を狙う。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月23日のニュース