巨人クック、休日返上でトレーニング「早く試合で投げたい」

[ 2019年2月23日 05:30 ]

巨人・春季キャンプ ( 2019年2月22日 )

雨の中キャッチボールで調整するクック(撮影・三島 英忠)
Photo By スポニチ

 巨人は野上、桜井、今村、田口ら投手陣が休日返上でトレーニングを行った。新守護神候補のクックは「体を動かしたかった。自分のフォームを確認したかった」。

 初実戦は3月になる見込みで「スタミナや筋力面を積み上げていきたい。実戦で投げる準備はできてきた。早く試合で投げたい」と話した。23日にはフリー打撃に登板する。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月23日のニュース