楽天ブラッシュがG菅野から一発 独特フォームで豪快弾

[ 2019年2月23日 13:25 ]

オープン戦   巨人―楽天 ( 2019年2月23日    沖縄セルラー )

ブラッシュの構え(撮影・三島 英忠)
Photo By スポニチ

 楽天新助っ人のブラッシュ外野手(29)が23日、沖縄セルラーで行われた巨人とのオープン戦に「4番・DH」で先発出場。2回の第1打席にいきなり菅野智之投手(29)から左中間へ豪快な本塁打を放った。

 2回先頭で迎えた第1打席。1ボール1ストライクから菅野が投じた真ん中高め、151キロの直球をとらえ、左中間スタンドへ放り込んだ。

 打席では両足をピタッと閉じ、バットのヘッドを投手側に向ける独特のフォームが特徴の主砲候補。オープン戦の初戦でいきなり、2年連続沢村賞に輝いた日本を代表する右腕から一発を放った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月23日のニュース