アービン・サンタナ ホワイトソックスとマイナー契約 大リーグ通算149勝

[ 2019年2月23日 18:39 ]

アービン・サンタナ投手 (AP)
Photo By AP

 大リーグの公式サイトは22日、昨季終了後にツインズからフリーエージェントになったアービン・サンタナ投手(36)が、ホワイトソックスとのマイナー契約に合意したと報じた。

 先発右腕のサンタナは大リーグ14年間で通算149勝をマーク。2017年には16勝を挙げたが、昨季は右手中指の故障でシーズンを棒に振り、わずか5試合の登板だった。ホワイトソックスの春季キャンプには招待選手として参加するという。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月23日のニュース