ロッテ新助っ人バルガス、代打で特大1号!バックスクリーン直撃弾にゴリラパフォ出た

[ 2019年2月23日 15:12 ]

練習試合   ロッテ―西武 ( 2019年2月23日    春野 )

<西・ロ>5回2死、代打・バルガスは中越えにソロを放つ(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 ロッテの新外国人、バルガスが5回無死走者なしの場面で代打で登場。田村の142キロ直球を捉え、バックスクリーン直撃の特大ソロを放った。

 来日以来の実戦「1号」が、推定飛距離135メートルの豪快弾。ベンチ前では胸を両拳で叩く、ゴリラのパフォーマンスでナインと喜びを分かち合った。前所属のツインズ時代には公式計測で147メートルの飛距離を出したこともあるパワーを、いよいよ日本でも発揮し始めた。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月23日のニュース