北別府さん 復活期す後輩・薮田にエール「必ずや17年度の時のような投球ができる」

[ 2019年2月23日 22:20 ]

北別府学氏
Photo By スポニチ

 広島ひと筋で通算213勝をマークしたプロ野球解説者の北別府学さん(61)が23日、自身のブログを更新。21日に行われた阪神との練習試合で押し出し四球を与えるなど乱れた広島・薮田和樹投手(26)にエールを送った。

 2014年ドラフト2位で入団した薮田は、プロ3年目の17年に自己最多の15勝を挙げてセ・リーグ最高勝率投手のタイトルも獲得し、チームのリーグ連覇に大きく貢献。だが、昨季は2勝にとどまり、今季は再起を懸けてキャンプに臨んでいた。

 この日、「薮田が二軍落ち」と残念な事実を報告した北別府さんは、キャンプ中の薮田を「誰よりも良い仕上がりになりつつある」と評価していたことを明かしながら「四球が絡みランナー出ると腕の振りが小さくなり失点に繋がる」と悪循環に陥りがちな現況を指摘。

 「キャンプであれほど頑張ってきた薮田投手。練習試合で自信をなくすような投手ではない事を肝に銘じ下で調整のつもりで頑張って欲しい」と2軍で調整に入る薮田にエールを送り「必ずや17年度の時のような投球ができる筈!!」と言葉に力を込めた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年2月23日のニュース