「根尾も人間なんだな」中日・京田 遊撃争うルーキーと一緒にランニング

[ 2019年1月15日 19:32 ]

<中日新人自主トレ>京田(右)と並んでランニングする根尾(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 中日の選手会合同自主トレが15日、ナゴヤ球場で始まり、34選手が参加。

 ポジション争いに注目が集まる選手達が早速、「競演」した。遊撃手のライバルとなる京田とドラフト1位・根尾(大阪桐蔭)が一緒にランニング。京田が「一緒にやろう」と声をかけたといい「報道陣の皆さんのために良いネタを提供できたかなと思います」と3年目の余裕を見せた。

 ランニングの合間には「野球のこと以外にもプライベートなことも色々と質問することができて、根尾も人間なんだなと感じました」と振り返った。

 根尾も「帰り際だったりメニューの合間に声をかけてくださって優しかったです」と先輩の気遣いに感謝しきりの様子だった。

 選手会合同自主トレは25日までナゴヤ球場で行われる。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月15日のニュース