巨人・山口俊 後輩に気遣い…目をかける育成・山川も「記事にしてあげて」

[ 2019年1月15日 17:53 ]

巨人・山口俊
Photo By スポニチ

 巨人・山口俊投手(31)が後輩に思いやりを見せた。4日から行ってきた沖縄県那覇市内での自主トレを15日に打ち上げ、報道陣の囲み取材に対応。終わり際に「山川にも話を聞いて、記事にしてあげてください」と切り出した。

 同自主トレは育成の山川和大投手(24)と行ってきた。BFL・兵庫から入団し、今季3年目を迎える育成右腕だ。山口俊はDeNAからFA移籍した17年に、右肩痛の回復が遅れたため3軍スタート。その時から、支配下登録を夢見て汗を流す山川に目をかけ、2年連続で自主トレに誘った。

 山川は「一つや二つだけでなく、気付いたことをアドバイスしてもらえる」と感謝。記者の後ろに立った山口俊が「勝負の育成3年目ですが?」と質問すると、「結果を残さないとジャイアンツのユニホームを着ることができない。1試合でも多く2軍で投げることが目標」と見据えた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月15日のニュース