1メートル91の意外な一面 巨人ドラ5松井 寂しさ紛らわす豚の抱き枕

[ 2019年1月15日 05:30 ]

サイン会で笑顔を見せる松井(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 巨人ドラフト5位・松井(折尾愛真)が意外な寮生活を明かした。

 高校時代は4人部屋だったそうで「今は1人なので、いい部分もありますが、寂しいですね」と苦笑い。夜にはそんな寂しさを紛らわすように、1メートル91の巨体で愛用の豚の抱き枕を抱えながら睡眠をとっているという。この日の新人合同自主トレでは、ランニングやキャッチボール、ティー打撃などで汗を流した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月15日のニュース