オリ 新助っ人エップラー獲得 26歳の有望株

[ 2019年1月15日 14:05 ]

 オリックスは15日、新外国人選手としてタイラー・エップラー投手(26)の獲得を発表した。

 エップラーは14年にパイレーツに入団。ここまでメジャー登板経験こそないが、昨年は3Aで28試合に登板し、13勝6敗、防御率3・59と好投しており、1月5日に26歳になったばかりの有望株でもある。

 オリックスはアルバース、ディクソンに次いで投手では3人目の外国人となり、金子、西が抜けた先発投手として期待が掛かる。背番号は42に決まり、来日の日時は調整中だ。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月15日のニュース