ロッテ 元DeNAブランドン獲得発表「日本に戻ることがずっと夢だった」

[ 2019年1月15日 05:30 ]

ロッテが獲得するブランドン投手
Photo By スポニチ

 ロッテは14日、新外国人選手として元DeNAで昨季は大リーグ、レンジャーズでプレーした左腕、ブランドン・マン投手(34)を獲得したと発表した。

 1年契約で年俸20万ドル(約2160万円)。登録名はDeNA時代と同じブランドンとなる。11年に横浜に入団し、チームがDeNAとなった12年までの2年間で3勝9敗、防御率4・27。昨季メジャーデビューを果たし、7試合に登板したブランドンは球団を通じ「日本に戻ることがずっと夢だった。マリーンズでプレーできることが本当に楽しみ。絶対に千葉に優勝をお届けしたいと思っている」とコメントした。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月15日のニュース