日本ハム・中田「むかついた。お前らにもやらせてやる」 報道陣に強制スクワット60回

[ 2019年1月15日 18:36 ]

下半身強化トレに汗を流す日本ハム・中田翔(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 日本ハムの中田翔内野手(29)が15日、神戸市内のトレーニングジムで自主トレを公開した。この日は、下半身中心の筋力トレーニング。重さ40キロのシャフトを持ちながら行った、片足でのジャンプスクワット40回など、強靱(きょうじん)な肉体を披露した。

 一方、報道陣がその様子をカメラに収めていると、「こっちは、きついのにパシャパシャ撮って、むかついた。お前らにもやらせてやる」。練習終了後、集まった約20名の報道陣に60回のスクワットを強制した。自身は携帯カメラでこの様子を動画撮影し、満足そうに笑っていた。

 ほとんどの参加者が途中で崩れ落ちていくのを見て、「自分はこれを100回×7セットやっている。つらさがわかったでしょう」。実際に体験してもらうことで、トレーニングの厳しさを教えた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月15日のニュース