オリ金子 近日中に4度目話し合いへ「自分の中では決まっている」

[ 2018年11月26日 05:30 ]

東明(左)のタスキを引っ張る金子(撮影・北條 貴史)  
Photo By スポニチ

 球団に自由契約を申し入れたオリックス・金子は、近日中にも4度目の話し合いを行う予定で、「自分の中では決まっている。長引かせるつもりはない」と話した。

 年俸6億円から野球協約の減額制限(1億円超は40%)を超える5億円ダウンの提示を受けている。楽天が調査に動いており、金子は「戦力になると思われるのは選手としてはうれしいこと」と語った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年11月26日のニュース