栗山監督 球団納会でV奪回誓う「最後に皆さんに喜んでいただくように」

[ 2018年11月26日 05:30 ]

会場入りする栗山監督(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 札幌市内で行われた日本ハム球団納会に参加した栗山監督が、午前中に23年開場を目指す北海道北広島の新球場建設予定地を視察したことを明かした。

 約1時間、視察して「現状を目に焼き付けた。大自然があるところに球場ができるのは幸せなこと」と笑顔。納会の冒頭では「最後に皆さんに喜んでいただくように頑張る」と約280人の出席者に3年ぶりのV奪回を誓った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年11月26日のニュース