楽天 球団15年目の来季スローガンは「RESTART!日本一の東北へ」

[ 2018年11月26日 19:07 ]

 楽天は26日、来季のスローガンが「RESTART!日本一の東北へ」に決定したことを発表した。来季は球団創設15年目という節目を迎え「RESTART!」には、これまで歩んできた14年間で得た良い部分は残しつつ、石井一久新GM、平石新監督が率いる新生・楽天イーグルス(Rakuten Eagles)が、心機一転、生まれ変わって再スタート(START)する決意を表している。また、今季に続き「日本一の東北へ」の言葉を採用。ファンとチーム、そして東北全体が一丸となり、全員で日本一を目指すという誓いをスローガンに込めた。

 立花陽三球団社長は「今季は、勝つことの難しさをあらためて感じた1年でした。来季は全員が勝つんだという気持ちを持ち、勝ち切れる、自分に厳しい集団になってほしいという思いから、スローガンを「RESTART!日本一の東北へ」に決定しました。来年、15周年を迎えますが、今までやってきて良いことは残しつつ、勝てる集団になるために、生まれ変わるという思いを込めています」とコメントした。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年11月26日のニュース