ロッテ・井上「そんなにもらっていいの?」270%UP5000万円でサイン

[ 2018年11月26日 16:27 ]

<ロッテ契約更改>大幅アップの5000万円でサインした井上は、来季から出来るラグーンシートを指さし「ホームランも大幅アップだ!」(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 ロッテの井上晴哉内野手(29)は26日、ZOZOマリンで交渉し、今季1350万円から270%増の年俸5000万円で契約を更改した。

 「そんなにもらっていいの?と思いました。今年、精いっぱいやって、すごく評価をしていただきました」

 今季133試合に出場し、打率・292、24本塁打、99打点、1盗塁とあらゆる場面でキャリアハイをたたき出し、来季目標は「4番に対する姿勢は大事にしたい。100打点を目指したい」と来季は大台を狙う。

 また、フリー・エージェント(FA)で獲得を狙っている同学年の広島・丸については「ふだんはしゃべることはないけど同世代だし、ロッテに来ることがあれば仲良くしたい」と歓迎していた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年11月26日のニュース