ソフトB 今宮が合流「怖さはない」左太腿裏痛回復

[ 2018年10月27日 05:30 ]

守備練習する今宮(左は高田)(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 左太腿裏を痛め、戦列を離れていたソフトバンク・今宮が合流した。患部について「怖さはない」といい、遊撃の守備練習やフリー打撃を軽快にこなした。

 離脱中にチームはポストシーズンを勝ち進み「戻っていいのかなと思っていた」と気後れがあったようだが、練習前にはナインの輪に温かい拍手で迎えられた。「途中から来た人間なのでどんな形でもいいから貢献できるように」と意欲的に話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月27日のニュース