DeNA STAR☆NIGHT初戦で完敗 筒香前を向く「なんとか勝ち試合を」

[ 2018年7月31日 22:11 ]

セ・リーグ   DeNA0-6巨人 ( 2018年7月31日    横浜 )

<D・巨>DeNA先発の井納(撮影・荻原 浩人)                                                                                                                                             
Photo By スポニチ

 DeNAの夏の恒例イベント「YOKOHAMA STAR☆NIGHT2018」の初戦は、巨人を相手に0―6で完敗した。

 先発の井納が2回までに5点を失い、打線も相手先発の内海を攻略できないまま完封を許した。4打数無安打に終わった4番・筒香は「イベントでたくさんのお客さんが入ってくれている。みなさん勝ちを見たいと思っているはずなので。(2戦目以降は)なんとか勝ち試合をつくりたい」と話した。

 選手も着用し、来場者にも無料配布される今年の限定ユニホームのテーマは「スパンコール」で、横浜ブルーを基調に宝石のような美しいデザインとなっている。試合後には光と音、花火を融合した特別演出「STAR☆NIGHT Celebration」が行われ、球場外ではホテル横浜ガーデン、横浜高島屋屋上ビアガーデン、そごう横浜店屋上ビアガーデンでは、大型ビジョンで観戦できる「BAY ライブビューイング」も実施されている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月31日のニュース