ブレーブス左腕 ノーノー逃すも勝利、その後人種差別的ツイート釈明

[ 2018年7月31日 05:30 ]

ナ・リーグ   ブレーブス4―1ドジャース ( 2018年7月29日    アトランタ )

ブレーブスのニューカム(AP)
Photo By AP

 ブレーブスの25歳左腕ニューカムがノーヒットノーランにあと1死まで迫りながら快挙を逃した。9回2死走者なしで1番テーラーに左前打されて降板。残した走者を救援投手が還して1失点が付いたが、初の2桁10勝目を手にした。

 また試合後、10代の頃に同性愛者を否定するなどの人種差別的なツイートを投稿していたことが明らかに。「7、8年前のことだが後悔しているし、二度としない」と釈明に追われてしまった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月31日のニュース