ロッテ岡 古巣ハムへ恩返し誓う「違和感感じると思うけど…」

[ 2018年7月31日 05:30 ]

パ・リーグ   ロッテ―日本ハム ( 2018年7月31日    釧路 )

釧路空港に到着した岡(左)と中村(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 日本ハムからトレード移籍で新加入したロッテ・岡が、古巣への恩返しを誓った。

 「7番・中堅」で先発予定で、「(ユニホームを見れば)違和感を感じると思うけど、負けたくない気持ちは強くなると思います」と意気込んだ。29日の西武戦では4四死球を選んだ背番号39。井口監督は「打撃もいいし、四球も選べる。調子が上がってくればそれ(1番)も考えています」と右手骨折の荻野に代わる1番起用も視野に入れていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月31日のニュース