DeNA“魔の火曜日”9連敗 零敗も6回中5回が火曜日

[ 2018年7月31日 21:50 ]

セ・リーグ   DeNA0-6巨人 ( 2018年7月31日    横浜 )

<D・巨>初回無死一塁、吉川尚の先制適時二塁打で生還する重信(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 DeNAは今季初対戦の内海を攻め切れず、今季勝ち越している巨人に完敗で3位浮上はならなかった。

 火曜日はこれで9連敗となり今季2勝14敗。零敗も今季6度のうち、5度が火曜日に喫したもの。結果として6連戦の初戦を落とすケースが多く、ラミレス監督は「どのように始めるかではなく、どのように今週を終えるか。しっかり明日を勝ちたい」と気持ちを切り替えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月31日のニュース