巨人 先発ローテ再編へ “無失点”メルセデスは8・2

[ 2018年7月31日 09:54 ]

キャッチボールで調整するメルセデス。後方は今村(撮影・荻原 浩人)
Photo By スポニチ

 巨人が31日から始まるDeNA3連戦(横浜)で、先発ローテーションを再編する。初戦に内海、2戦目は左手骨折で登録抹消されたヤングマンの代わりに吉川光、3戦目にはメルセデスが先発する。

 メルセデスはデビューとなった10日ヤクルト戦(神宮)から3試合にわたって20イニング連続無失点。63年に阪神・中井悦雄がマークしたセ・リーグ記録の31イニングの更新も射程に捉えている。「スコアボードにゼロを置くことは投手の仕事の一つ。連続は意識しない。投手としてマウンドに上がる以上は当然の目指すところなので、続けていきたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月31日のニュース