楽天、岸獲得へ正式に名乗り 星野氏さっそくラブコール「精一杯口説きます」

[ 2016年11月2日 14:26 ]

秋季キャンプを視察し梨田監督と話し込む星野副会長(右) (右)

 西武の岸孝之投手(31)がFA宣言したことを受け、楽天の星野仙一球団副会長は2日、正式に獲得に乗り出すことを表明した。

 秋季キャンプ中の倉敷マスカットスタジアムで取材を受けた星野副会長は「ライバルは結構いるだろうが、誠意を持って(話を)前に進めていかないと」と語った。

 通算103勝を挙げている右腕を「あれだけ安定して左右高低を守れる。最近では珍しい投手」と制球力の高さを絶賛。「来てくれたら、則本が一番刺激になる。相乗効果だな」と先発陣の2本柱として活躍できると太鼓判を押した。

 交渉の際には直接出馬することも明言し「精一杯口説きます」と熱いラブコールを送った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月2日のニュース