揺れる陽岱鋼 FA権行使「まだ何も決めていない」

[ 2016年11月2日 05:30 ]

 国内FA権を行使することが濃厚な日本ハムの陽岱鋼は「まだ何も決めていない」と改めて胸中を吐露した。

 この日、福岡市内のホテルで母校・福岡第一の母体である「都築学園グループ創立60周年記念式典」に出席し、学園栄誉賞を受賞。記念撮影などには応じたが、式典中に発言することはなかった。日本一翌日の10月30日には、札幌ドームに荷物整理に訪れ「試合が終わったばかりで整理できていない部分がある。残りたい気持ちもある」と話していた。権利を行使すれば楽天、オリックスなどの争奪戦に発展する見込みだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月2日のニュース