白鴎大 神宮切符逃す…西武ドラ2中塚 タイブレークでつかまる

[ 2016年11月2日 05:30 ]

関東大学野球選手権2回戦 ( 2016年11月1日    横浜 )

<中央学院大・白鴎大>延長10回タイブレーク1死満塁、山口に押し出し四球を与え勝ち越しを許す中塚

 白鴎大が延長10回タイブレークの末に敗れ明治神宮大会の出場を逃した。

 阪神のドラフト1位・大山は3打数1安打。西武2位の157キロ右腕・中塚は8回途中から救援もタイブレークでつかまり、「迷惑をかけた。黒宮(寿幸)監督に恩返しできなかった」と肩を落とした。大山とはつくば秀英時代から7年間ともにプレー。「プロの舞台で対戦できたらいい。打たれない投手になりたい」と前を向いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年11月2日のニュース