オリ育成指名、陽岱鋼いとこの張奕 大学最後の試合はサヨナラ負け

[ 2016年10月22日 16:24 ]

九州大学野球選手権準決勝 ( 2016年10月22日    ヤフオクD )

 明治神宮野球大会出場をかけた九州大学野球選手権の準決勝がヤフオクドームで行われ、オリックスから育成ドラフト1位で指名を受けた日経大の張奕(ちょうやく=22)外野手は8回に左中間のテラス席へソロ本塁打を打つなど5打数3安打1打点と活躍した。

 台湾出身でいとこは日本ハムの陽岱鋼。21日には電話で指名を報告し、「とにかく頑張れ」と激励されたという。

 チームは延長10回にサヨナラ負けしたが「個人的には全力を出し切れたので良かった。あいつら(後輩)が来年どうなるか期待している」とエールを送った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月22日のニュース