レスリング伊調馨 日本S第1戦始球式 国歌独唱は吉川晃司

[ 2016年10月22日 05:30 ]

日本シリーズ

レスリングの伊調
Photo By スポニチ

 日本野球機構(NPB)は21日、22日の広島―日本ハムの日本シリーズ第1戦(マツダ)での始球式を、リオデジャネイロ五輪レスリング女子58キロ級金メダリストで、20日に国民栄誉賞を授与された伊調馨(32)が務めると発表した。

 広島出身の歌手・吉川晃司(51)が国歌独唱を行う。また、23日の第2戦(同)の始球式は、リオパラリンピック車いすテニス女子シングルス銅メダリストの上地結衣(22)が務める。

 ≪日本シリーズ要項≫

 ★日程 雨天などで中止の場合は、その球場で順延。第2、3戦の間、第5、6戦の間の移動日を設ける。前年までは第3戦以降に中止の場合、第5、6戦の間の移動日を設けなかったが、広島と北海道の試合当日移動が困難なため、移動日を設定した。

 ★第8戦以降 第8戦が必要な場合は第7戦の翌日に同じ球場で、第9戦は移動日を設け、もう一方の球場で行う。

 ★延長 第7戦までは15回打ち切り。第8戦以降は制限を設けない。

 ★DH 日本ハムがホームの試合で採用。

 ★予告先発 採用。試合後に翌日の試合の先発投手を発表する。

 ★審判 6人制。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月22日のニュース