ソフトB巽 来季構想外 08年ドラ1入団も1勝のみ

[ 2016年10月22日 05:44 ]

ソフトバンクの巽
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの巽真悟投手(29)が来季の戦力構想から外れたことが21日、分かった。

 巽は現役続行を希望しているとみられる。近大から08年にドラフト1位で入団した右腕。2軍では先発ローテーションに定着したが、1軍の壁を破れず、初勝利は中継ぎで手にした7年目の昨年8月だった。今季は1軍での登板はなく、通算24試合で1勝4敗、防御率7.50だった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2016年10月22日のニュース