ビル・マーレイ ホワイトハウスでカブス勝利宣言「勢いがある」

[ 2016年10月22日 14:04 ]

ホワイトハウスの定例記者会見に登場した俳優のビル・マーレイ (AP)
Photo By AP

 俳優のビル・マーレイ(66)が21日に行われたホワイトハウスの定例記者会見に登場。壇上へ上がると、大ファンであるカブスについて語り始めた。

 カブスは71年ぶりのワーリドシリーズ進出まであと1勝。しかし、リーグ優勝決定シリーズの相手であるドジャースは第6戦にエースのカーショーが先発する予定だ。簡単に攻略できる投手ではないことはマーレイも承知。「彼は素晴しい」とメジャーを代表する左腕を称えた。

 それでも、カブスは敵地ロサンザルスで第4戦と第5戦を連勝。マーレイは両チームの勢いの違いを次のように表現し、第6戦での勝利を確信していた。「ロサンゼルスの木々は枯れてしまっているが、シカゴのそれは繁茂している」。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月22日のニュース