広島ジョンソン “開幕投手”任せろ 大谷と投げ合い

[ 2016年10月22日 05:30 ]

日本シリーズ第1戦 ( 2016年10月22日    マツダ )

キャッチボールを行うジョンソン
Photo By スポニチ

 広島のジョンソンがペナントレース、CSファイナルSに続いて「開幕投手」を任された。

 いつもの登板前日と同じように取材対応はせず、集中力を高めた。CSでは巨人を破って勢い付くDeNAを3安打完封。3月25日のDeNAとの今季開幕戦で8回2失点と好投しながら敗戦投手となった借りを返し、ステージ突破への流れをつくった。「短期決戦の初戦というプレッシャーがあったけど、良い投球ができた」というのが登板後の言葉。今回も重圧を克服して結果を出す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年10月22日のニュース